title2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「縫わずにできる革製アコーディオンポーチ作り」体験

白牡丹は50年以上続く
老舗ソーイング用品・ボタン専門店

現在のご主人の斎藤信行さんご夫妻は3代目です。

今はちょうど店内に秋冬物のボタンおよそ9,000種がずら~り

1.jpg

hc2.jpg


お店には、ボタンはもちろんですが、
革製品や小物もた~くさん
革製のポーチやバック、ティッシュカバーも、
ちりめんでつくったフクロウも全部ご夫婦の手作りというから、驚き!
革のキーホルダーにはその場で名前を入れてもらえます。

3.jpg


と、お話を伺っている間にも、ボタンを買い求めるお客様が。
早速、信行さん、
服の素材や色、好みに合わせてボタン選びをアドバイス

う~ん。気に入った色がない
でも、大丈夫。
そんな時には、こちらではボタンの染色をしてくださいます
色具合は、全て信行さんの感だというから、まさに職人技ですね

hc4.jpg


今回は、ここで

「縫わずにできる革製アコーディオンポーチ作り 」の体験です。

体験するのは、手作り大好きというご婦人お二人。

「針や糸は使わないって、本当かしら?」と、半信半疑のご様子。

22.jpg


まず、キットとなる牛革選びから。

「色だけでなく、いろいろ触って手触りも確認してください」と、ご主人。
「たくさんあって目移りしちゃう~。でも、楽しい!」

選らんだのはそれぞれ、
しっかりした質感でジーンズに合わせやすい色目のブラウンと、
柔らかい触り心地でエレガントなオフホワイト。

5.jpg


いよいよ、
順番にキットの穴にカシメを通し、木槌で叩いていきます。

hc7.jpg


木槌を使うのは結構力もいって、慣れないと難しそー

11.jpg

ポイントは、
きちんとカメシの後ろが平らに潰れ、しっかりと留っていること

最初は、恐る恐る下ろしていた木槌も、だんだんと力強い叩き方に。

だんだんポーチらしい形になってきました
形を整えて手で癖をしっかりつけて。

9-2.jpg

ほんの、15分ほどでオリジナルポーチができあがりました
ここからは、バリエーション

好みのモチーフや、取っ手、ベルト通しなどをつけられます。

モチーフは300円で好きなものを選べます。モチーフの中には1個300円以上するものも。

14.jpg


最後の飾りつけとあって、選ぶのも慎重です。

「実際にポーチの上に置いてみると、感じもつかめますよ」と、奥さん。

16.jpg


デザインが決まったら、
位置がずれないように気をつけながら、
今度は本体の革とモチーフに自分で穴をあけてカメシで留めていきます。

17.jpg

ついに、世界に一つだけのポーチが完成です

「お気に入りができました。早く使いたいです。」
「また、作りたいです。手作りって楽しいですね。」と、
とてもご満足

18.jpg

19.jpg

最後に、色々使えるようにと、
取っ手やベルト通しも付けてもらいました

21.jpg


この「アコーディオンポーチ作り」の体験は、
予約なしでも行っています。


作ってみたいって方は、一度立ち寄ってみてください。

白牡丹では、今後も体験のバリエーションを増やしていく予定。
ますます手作り大好きという方が増えるかもしれませんね

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odawaracci.blog101.fc2.com/tb.php/46-20f83f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »






おだわらふれあい体験市場とは?

小田原商店街の愉快なメンバーが、プロの技を惜しげもなく伝授してしまおう! そして小田原ファンになってもらおう!ということで始めた「おだわらふれあい体験市場」 あなたも体験レッスンに参加してプロの技術を習得してみませんか?! お申込みは小田原箱根商工会議所まで!

小田原商工会

Author:小田原商工会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
体験告知・参加者募集 (19)
魚国商店 (2)
きゃとるふぃーゆ (0)
寿庵 (1)
グリル木の実 (3)
菜こんたん (2)
サロン・ド・K (2)
スズアコーヒー店 (2)
田中屋本店 (1)
だるま料理店 (2)
中戸川ボタン店 (2)
菜の花 (1)
白牡丹 (1)
ハニル館 (2)
古屋花店 (2)
松屋 (2)
マルツォ (2)
ヤブタ塗料 (2)
その他体験レポート (0)
志村屋米穀店 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。